【ウェビナー10/13】安田賢治氏と考える大学のキャリア教育・就職支援withコロナ

公開日時:2021-09-16 10:20:04  
カテゴリ:イベント/教員

【ウェビナー10/13】安田賢治氏と考える大学のキャリア教育・就職支援withコロナ
【ウェビナー10/13】安田賢治氏と考える大学のキャリア教育・就職支援withコロナ
 リシードは「Virtual 教育ICT Expo 2021」の一環としてWizWe協賛のもと2021年10月13日、大学通信 常務取締役 情報調査・編集部ゼネラルマネージャーで大学を始めとする教育情報に精通する安田賢治氏を招き、withコロナのキャリア教育・就職支援をテーマにウェビナーを開催する。

 安田賢治氏の講演に続き、昭和女子大学の理事でキャリア支援センター長も務める磯野彰彦氏、桜美林大学キャリア開発センターの岩野英隆氏を迎え、コロナ禍における学生とのコミュニケーションや、大学独自の取組み等について、ディスカッションしていただく。

 安田氏は、「今や大学生だけではなく、高校生も就職を考えながら大学・学部を選ぶのが当たり前になってきました。就職は世の中の景気に連動し、逆に学生の人気職種を見ることで、今後の景気動向が見えてくることもあります。今年の就職状況もそうですが、大学のキャリアの最前線に立つ磯野さん、岩野さんとのディスカッションも今後の就職を考えていく上で役に立つ有意義な情報が満載だと思います」と語る。

 キャリア教育、就職支援関係者をはじめ、すべての大学関係者に視聴いただきたい。

大学のキャリア教育・就職支援withコロナ

イベント概要

日時:2021年10月13日(水)18:30〜20:00

18:30〜19:00 安田賢治氏「コロナ禍での大学生の就職状況〜大学のキャリア教育を踏まえて」

19:00〜19:15 WizWe 石津 敦弘氏「Smart Habitで学んで〜参加学生の皆様の気づきのご紹介」

19:15〜20:00 座談会(安田賢治氏・磯野彰彦氏・岩野英隆氏)

おもな対象:大学のキャリア教育、就職支援関係者(その他の方も参加可)

参加費:無料(会員登録は不要)

形式:Zoom(ウェビナー)

※あらかじめZoomアプリをダウンロードして、サインアップ(登録)しておくことを推奨します。

申込方法:下記のボタンのリンク先フォームより申し込む。

※申込直後に、参加用URLをメールにてお送りしますのでご確認ください。届かない場合は、迷惑フォルダ等もご確認ください。

申込みフォームへ

登壇者

安田賢治氏

大学通信 常務取締役 情報調査・編集部ゼネラルマネージャー

兵庫県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、1983年大学通信入社。中学受験から大学受験まで幅広くカバーし、情報提供している。大正大学人間学部講師も務める。著書に「教育費破産」など。

磯野彰彦氏

昭和女子大学キャリア支援センター長・グローバルビジネス学部ビジネスデザイン学科特任教授

1954年東京生まれ。1978年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。同年毎日新聞社入社。福島支局、東京本社社会部、経済部、政治部、労働組合本部執行委員長、大阪本社経済部長、デジタルメディア局長、新聞研究本部長。2011年4月昭和女子大学キャリア支援センター副センター長、2013年4月キャリア支援センター長、2021年4月から現職。

岩野英隆氏

桜美林大学キャリア開発センター

大阪府出身。大学卒業後、鉄鋼系専門商社に入社。人事部門にて採用教育業務、給与福利厚生、人事システム等を担当。また人材派遣子会社にて営業およびスタッフ採用・管理業務も経験。その後、大学職員に転職し、教務部門にて学部担当事務、企画部門で新教育組織設置業務、人事部門で人事計画、採用業務等を経て、現在キャリア支援業務を担当。

石津敦弘氏

株式会社WizWe Smart Habit推進部 ソリューション企画チーム マネージャー

WizWeサービス概要

 WizWeでは、2020年9月より学生の皆様が「継続」の先にある「達成感」を獲得することをサポートするために、学生様向けに習慣化プラットフォーム「Smart Habit」の提供を開始。就活、その先の社会人生活につながる基礎学力向上、SPI対策、TOEIC対策、リモート環境下でのチームでの学習やコミュニケーション機会の創出など、メンターチームが参加学生を見守り、伴走している(導入実績:学校法人岩崎学園、東洋学園大学)。

WizWe「Smart Habit」

お問合せ:こちらのフォームからお問い合わせください。
<田村麻里子>