EDIXとは【教育業界 最新用語集】

公開日時:2021-11-29 09:20:05  
カテゴリ:事例/その他

教育 総合展(EDIX)
教育 総合展(EDIX)
 「教育業界 最新用語集」では、教育業界で使われているICT用語や受験用語、省庁が進める取組み等を、おもに教育関係者向けに解説する。記事を読んでいるときや、普段の業務でわからない用語があったときに役立てていただきたい。

EDIXとは

読み

 エディックス

表記

 教育ITソリューションEXPO

分類

 ハードウェア/ソフトウェア/インターネット

ひとことで言うと

 「教育分野の展示会『教育ITソリューションEXPO』の略称」

解説

 「EDIX」(EDucational It solutions eXpo)は、教育分野における日本最大規模の展示会「教育ITソリューションEXPO」の略称。業務支援システム、ICT機器、デジタル教材、eラーニング、各種学校向けサービス、セキュリティ、災害対策等、教育ICTに関するあらゆる技術・製品・サービスの展示が行われる。学校・教育関係者、学校向け流通関係者、ICT・通信事業者などが来場し、課題解決に向けた相談・商談が行われる。

 2021年に行われた教育 総合展【EDIX】東京には3日間で約1万人、教育 総合展【EDIX】関西には3日間で約6,000人が来場したという。

 2022年は、東京展が5月11日〜13日に東京ビッグサイト西展示棟、関西展が6月15日〜17日にインテックス大阪で開催される予定。

 主催はRX Japan(旧社名・リード エグジビション ジャパン)。後援(予定)には、日本教育情報化振興会、全国ICT教育首長協議会、ICT CONNECT 21、超教育協会、大学ICT推進協議会、私立大学情報教育協会、日本イーラーニングコンソーシアムが名を連ねる。

関連用語

 展示会、イベント、NEE

最終更新日:2021年11月26日(リセマム「教育ICT用語」より転載)
<冨岡晶>