イード・アワード2022「学校PC」満足度No.1、結果発表について

公開日時:2022-04-04 11:45:07  
カテゴリ:ICT機器/授業

イード・アワード2022「学校PC」満足度No.1、結果発表について
イード・アワード2022「学校PC」満足度No.1、結果発表について
 イードが運営する教育情報サイト「リシード」は、小学生・中学生の保護者を対象にパソコンに関する顧客満足度調査を実施し、イード・アワード2022「学校PC」を下記のとおり発表した。

 調査は、2022年1月19日(水)から1月28日(金)までの期間、GIGAスクール構想による学校より支給されたWindowsまたはChromebookのノートPC/2in1/タブレットのいずれかを利用している「小学生/中学生」のお子さまをお持ちの保護者を対象にインターネットで実施し、1,331票の有効回答を得た。

 設問では「総合満足度」のほか、「耐久性」「携帯性」「画面の見やすさ」「カメラの使いやすさ」「音声品質」「デザイン」「キーボードの使いやすさ」の各部門について、5段階で評価していただいた。

 結果は以下のとおり。

Windows PCの部

最優秀賞

日本マイクロソフト

部門賞

耐久性に優れたPC DELL

携帯性が良いPC 日本マイクロソフト

画面が見やすいPC 日本マイクロソフト

カメラが使いやすいPC DELL

音声品質が良いPC DELL

デザインが良いPC 日本マイクロソフト

キーボードが使いやすいPC DELL

Chromebookの部

最優秀賞

Acer

部門賞

耐久性に優れたPC HP

携帯性が良いPC ASUS

画面が見やすいPC Acer

カメラが使いやすいPC HP

音声品質が良いPC HP

デザインが良いPC ASUS

キーボードが使いやすいPC Acer

 またリシード読者の小学校・中学校の教職員を対象に2022年1月21日(金)から2月28日(月)にかけて行った、GIGAスクール端末および学校の通信環境に関するアンケート調査では「生徒への1人1台端末の配布は完了しているが教職員には未配布のためなかなかスムーズに活用できない」「ICT支援員を増やして欲しい」「教員に対して新しい教育に対応する教育が必要だ」というコメントが見受けられた。

 通信環境については「自治体のサポートが充実していてありがたい、通信品質もどんどん改善してくれている」という声がある一方で、回線強化を求める意見も多くあり、自治体間での差がうかがえる結果となった。GIGA スクール端末の整備は進んでいるなかで、まださまざまな課題が残されており、全国の学校現場のICT環境の改善が望まれる。
<編集部>