GIGAを先行する高校のICT活用…iTeachers TV

公開日時:2022-05-25 19:15:06  
カテゴリ:事例/ICT活用

iTeachers
iTeachers
 iTeachers TVは2022年5月25日、千葉県立市川工業高等学校の片岡伸一先生による教育ICT実践プレゼンテーション「市川工業高校はあきらめない!!!!!〜未来を選んだICT活用〜」を公開した。GIGAスクールを先行する市川工業高校電気科のICT活用の取組みを紹介する。

 iTeachers TVは、教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム「iTeachers」による教育ICT情報番組。先生や生徒、教育関係者をゲストに招き、ICTを活用した「新しい学び」の実践や取組みをプレゼンテーション形式で紹介する。

 今回のゲストは、千葉県立市川工業高等学校の片岡伸一先生。「市川工業高校はあきらめない!!!!!〜未来を選んだICT活用〜」と題して、5月18日に前編(Vol.320)、5月25日に後編(Vol.321)を公開した。

 片岡先生は、少年時代からPC6001やX1に触れ、PC98、DOS/Vを経て、大学の技術支援担当時よりHP200LX、Palm、Windows CE等の携帯端末の教育環境への導入を模索。iPadを発売日の翌週より授業に導入し、現在はiPadとCloud環境を効果的に活用する校内システムを研究。専門は経営工学。AFP(日本FP協会認定)。

 前編では、2018年の着任時、電子機器の持ち込みが一切不可だった市川工業高校の状況を振り返ったうえで、「BYODで1人1台iPad導入」「Adobe Creative Cloudを全員契約」「学科の授業等のオンライン化」「学科の基幹ネットワーク増強」という電気科の現状や進化を解説。GIGAスクールを先行する市川工業高校の「あきらめない」取組みを紹介する。

 後編では、「旧来の工業高校のやり方」を変革し、合理的に考えてICT化を進めている市川工業高校電気科の「あきらめない」取組みのうち、生徒と職員の普段使いのICT活用を紹介。レポートのデジタル化、Googleスライドを活用した発表会等の実例を伝える。

 番組後半には「教育ICTなんでも3ミニッツ」コーナーを収録。前編では日本大学櫻丘高等学校の田中忠司先生による「Live Loops【を】作ろう」、後編では玉川大学の小酒井正和先生による「授業で使える!ツール活用講座」を紹介する。

 番組は、すべてiTeachersのYouTubeチャンネルで視聴できる。毎週水曜日の夜に「iTeachersTV〜教育ICTの実践者たち〜」シリーズの新作を公開している。これまでに321回の番組を配信しており、過去の番組も視聴できる。

◆iTeachers TV【Vol.320】千葉県立市川工業高等学校の片岡伸一先生

「市川工業高校はあきらめない!!!!!〜未来を選んだICT活用〜」前編

◆iTeachers TV【Vol.321】千葉県立市川工業高等学校の片岡伸一先生

「市川工業高校はあきらめない!!!!!〜未来を選んだICT活用〜」後編
<奥山直美>