リシード「学校インターネット回線速度計測」サービス提供、学校のICT環境整備を応援

公開日時:2022-07-01 10:00:13  
カテゴリ:教材・サービス/授業

リシード「学校インターネット回線速度計測」結果ページ
リシード「学校インターネット回線速度計測」結果ページ
 イードが教職員など教育関係者を対象に提供する教育業界向け情報サイト「リシード(ReseEd)」は2022年7月1日、「学校インターネット回線速度計測」サービスの提供を開始した。利用料は無料で、全国の学校で利用できる。

 GIGAスクール構想の前倒し実施により、児童生徒1人1台の情報端末の整備が進んでいる。一方で、端末利用時にインターネットや各システムにつながりにくいなど、学校のネットワーク品質に関してはトラブルや不満の声が多く、改善が急務となっている。

 「学校インターネット回線速度計測」は、サーバ環境に左右されない通信速度測定システムとして定評があり、今年サービス開始20周年を迎えた「RBB SPEED TEST(アールビービー スピードテスト)」を、学校向けに改良して提供するもの。

 全国の国公立・私立「小学校」「中学校」「高等学校」「大学」「専門学校」に対応しており、学校名・接続状況・回線(不明な場合は選択不要)を選択して測定するというシンプルな操作で利用し、授業前の確認、教室や機器ごとの回線速度の違いの把握などに活用できる。

学校インターネット回線速度計測

 リシードでは今後、計測データの分析や関連イベントなど、学校のICT環境整備を応援する取組みを展開予定。「学校インターネット回線速度計測」を定期的に実施し、学校の回線環境の把握・改善に役立てていただきたい。
<田村麻里子>


関連記事