都高情研、第2回教科「情報」情報交換会…都立高校編7/5

公開日時:2022-07-01 11:15:07  
カテゴリ:イベント/教員

2022年度 第2回教科「情報」情報交換会
2022年度 第2回教科「情報」情報交換会
東京都高等学校情報教育研究会
東京都高等学校情報教育研究会
 東京都高等学校情報教育研究会(都高情研)は2022年7月5日、2022年度第2回教科「情報」情報交換会をオンライン開催する。今回は「都立高校編」と題し、都立教員に向けた内容で実施するが、都立教員以外も参加可能。申込みは7月4日までWebサイトにて受け付ける。

 都高情研では、情報教育に関心のある人であれば非会員でも参加可能な研究協議会を年間数多く開催している。教科「情報」情報交換会は、新学習指導要領に基づき2022年度から共通必履修科目として新設された「情報I」等について、現場での取組みや課題をテーマに情報交換を行う研修会。

 第2回教科「情報」情報交換会のテーマは、「『情報I』とスマスク端末どう使ってます?〜都立高校編〜」。東京都立昭和高等学校の今井大介先生をコーディネーターに迎え、「情報I」でスマスク端末(スマート・スクール端末)をどう活用しているのか、1学期にやってみた内容や2学期に向けての準備を含めた、情報交換を行う。

 今回の内容は都立教員向けとなっているが、都立教員以外でも参加可能。申込みは都高情研Webサイトにて7月4日まで受け付ける。なお、申込みの際、コメント欄に話題にしたいキーワード等の入力を任意で求めている。「情報デザインどう教えようか?」等、教科「情報」がスタートして実際に感じる疑問や課題、知りたい事例等を募る。

◆2022年度 第2回教科「情報」情報交換会

日時:2022年7月5日(火)14:00〜15:30(13:55ミーティングルームオープン)

形式:オンライン開催(Zoom:途中参加・退出自由)

テーマ:「情報I」とスマスク端末どう使ってます?〜都立高校編〜

コーディネーター:東京都立昭和高等学校・今井大介先生

対象:都立教員以外も参加可能

申込方法:東京都高等学校情報教育研究会Webサイトより申し込む

申込締切:2022年7月4日(月)
<畑山望>