【GW2018】明日行けるイベント・おでかけ情報…4/29おまとめ便

公開日時:2018-04-28 15:15:03  
カテゴリ:生活・健康/未就学児

明日行ける2018年のGW情報をまとめてご紹介。おもに関東・関西の情報を扱う(画像はイメージ)
明日行ける2018年のGW情報をまとめてご紹介。おもに関東・関西の情報を扱う(画像はイメージ)
 2018年のゴールデンウィークがやってきた。おでかけや家族旅行の予定はお決まりだろうか。

 教育・受験情報サイトの「リセマム」は、関東と関西を中心に、リセマム内で紹介したイベントの中から“明日行ける”教育イベント・おでかけ情報をまとめた。まだ予約が間に合うものや、当日参加可能なイベント・展示会情報を中心に紹介する。イベント名をクリックすると、イベント詳細情報を確認できる。予定がまだ決まっていない場合は、参考にしていただきたい。

◆遊・作・食・感…二子玉川「太陽と星空のサーカス」

 二子玉川ライズは2018年4月28日から5月6日まで、「太陽と星空のサーカス あそぶの祭 at 二子玉川ライズ」を開催する。遊・作・食・感が楽しめる「遊びの場」が盛りだくさん。たとえば、「あそび製作所」では、オリジナル食器作りや、ハンモックの無料体験、ぬいぐるみ作りなど、大人も子どもも参加できるワークショップを開催予定。

◆巨大プラレールも登場「プラレール博 in TOKYO」池袋4/27-5/6

 タカラトミーは2018年4月27日から5月6日、「プラレール博 in TOKYO」を池袋サンシャインシティで開催する。チケットは日付指定券。前売券は大人(中学生以上)900円、子ども(3歳〜小学生)700円。当日券は大人(中学生以上)1,000円、子ども(3歳〜小学生)800円(いずれも税込)。有料入場者には記念品として、「923形ドクターイエロー中間車(5号車)」もしくは「テコロでプラレール クリアレッドバージョン バーティー」がプレゼントされる。

◆親子お花ワークショップ、東京・江東区4/28・29

 花き関連事業を展開する「medelu」は2018年4月28日と29日の2日間、東京都江東区の南砂町ショッピングデンターSUNAMOにて、家族向け「お花ワークショップ」を開催する。参加費は500円。両日あわせて先着100名。所要時間は30分。

◆トミカワールド45年ぶり刷新「トミカ博 in OSAKA」4/26-5/6

 タカラトミーは、「トミカ博」を2018年4月26日から5月6日の11日間、大阪南港ATCホールにて開催。45年ぶりに刷新した新しい「トミカワールド」を体感できる展示やアトラクションを展開する。見所は、さまざまな仕掛けが満載の「トミカ からくりスライダー」や、トミカ700台以上を展示する「巨大パーキングタワー」。体験コーナーでは「無線でピピッと出動指令!変形ファイヤーステーション」など、トミカタウンの新商品で遊べる。
<編集部>