こんにちは!ゲストさん。  

賞金総額100万円「Tech Kids Grand Prix」決勝プレゼン…渋谷9/24

公開日時:2018-07-11 20:15:03   カテゴリ:教育イベント/小学生

Tech Kids Grand Prix
Tech Kids Grand Prix
Tech Kids Grand Prix 開催概要(一部抜粋)
Tech Kids Grand Prix 開催概要(一部抜粋)
 小学生向けプログラミング教育事業を展開するCA Tech Kidsは、小学生のためのプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix(テックキッズグランプリ)」の決勝プレゼンテーションを、2018年9月24日に渋谷ヒカリエ内ヒカリエホールAで開催すると発表した。あわせて、入賞者へ総額100万円におよぶ賞金の贈呈を決定した。

 「Tech Kids Grand Prix」は、21世紀を担うすべての小学生に向けたプログラミングコンテスト。「21世紀を創るのは、君たちだ。」をスローガンに掲げ、「ゲーム部門」と「自由制作部門」の2部門で作品を募集する。各部門とも「VISION」「PRODUCT」「PRESENTATION」の3つの観点から審査を行う。

 ゲーム部門、自由制作部門とも、指定されたプログラミング言語もしくは「Scratch」を用いて開発した作品を広く募集する。スマートフォン、PC、Webなどのアウトプット形式は問わない。応募資格は「2018年時点で小学生であること(生年月日が2006年4月2日〜2012年4月1日)」で、それ以外の要件は一切不問。7月23日までエントリーおよび作品提出を受け付ける。

 エントリー締切後は8月初旬より一次審査を実施。審査を通過した作品を対象に、9月24日に決勝プレゼンテーションを開催する。コンテストを渋谷の街全体で盛り上げるべく、東京急行電鉄が支援を表明しているほか、渋谷区、渋谷区教育委員会も後援にまわる。さらにグーグル合同会社「Google Play」がコンテストの審査員として協力することも決定しているという。

 各部門1位〜3位までそれぞれ賞金20万円、15万円、10万円が、オーディエンス賞1名には賞金10万円が贈られ、各部門1位の中から総合優勝1名が選出される。また、各協賛企業による企業賞も贈られる予定。CA Tech Kidsは、「21世紀を創る次世代のイノベーター発掘の場にふさわしいと考え、決勝の場を渋谷に決定しました。多くの小学生の挑戦をお待ちしています。」とコメントを寄せている。

◆Tech Kids Grand Prix

対象:すべての小学生(2006年4月2日〜2012年4月1日生まれ)

受付期間:2018年4月5日(木)〜7月23日(月)

部門:ゲーム部門、自由制作部門

言語:C/C++/C#/HTML/Java/JavaScript/Kotlin/Objective-C/Perl/PHP/Python/Ruby/Swift、もしくはビジュアルプログラミング言語「Scratch」

<決勝プレゼンテーション>

日時:2018年9月24日(月・祝)

会場:渋谷ヒカリエ 9階ヒカリエホールA

表彰:

・総合優勝:1名(各部門1位の中から最終選出)

・ゲーム部門:1位(賞金20万円)、2位(賞金15万円)、3位(賞金10万円)

・自由制作部門:1位(賞金20万円)、2位(賞金15万円)、3位(賞金10万円)

・オーディエンス賞:1名(賞金10万円)

・協賛企業賞
<畑山望>