12-18歳対象「異能ベーター発掘プロジェクト」3名を海外研修に無料招待

公開日時:2019-03-14 16:15:03  
カテゴリ:教育イベント/中学生

異能ベーター発掘プロジェクト
異能ベーター発掘プロジェクト
画像出典:日本青年会議所
「異能ベーター発掘プロジェクト」応募について
「異能ベーター発掘プロジェクト」応募について
 日本青年会議所(日本JC)の2019年度新規事業「異能ベーター発掘プロジェクト」では、12歳から18歳の「異能」をもつ子どもたちを募集している。最終選考を経て「異能ベーター」として認定された子どもたちには、日本JCが主催する海外研修「少年少女国連大使育成事業」へ無料で招待する。

 「異能ベーター発掘プロジェクト」は、子どもたちに世界を知り、異能を磨き、未来を担う貴重な人材として輝いてもらうことを目的として開催。「異能」は人より優れた能力や一風変わった独特な能力、「異能ベーター」はある分野において異能をもち、社会に革新を起こす人材のことを指す。

 募集対象は、日本国籍をもつ12歳から18歳の男女。異能をもつことがエントリー条件だが、分野は問わない。4月25日から30日に行う一次選考では日本JCによるWeb審査で20名を選出、6月22日に行う最終選考では各界の著名人によるWeb審査で3名を選出する。

 7月21日には日本JC主催の「サマーコンファレンス2019」にて、最終選考で選ばれた3名の異能ベーター認定式を実施する。また、異能ベーター3名には日本JC主催の海外研修「少年少女国連大使育成事業」(50万円相当)へ無料で招待する(羽田空港までの交通費は自己負担)。開催日程は7月28日から8月5日、開催場所はスイス・スウェーデン。

 Webサイトにて応募フォームをダウンロードして必要事項を記入し、担当者にメールで送付することでエントリーできる。締切りは4月25日。

◆異能ベーター発掘プロジェクト

対象:日本国籍をもつ12〜18歳の男女(2001年4月2日〜2007年3月31日生まれ)

締切:2019年4月25日(木)

エントリー条件:異能をもつこと(分野不問)

エントリー方法:Webサイトにて応募フォームをダウンロードして必要事項を記入し、担当者にメールで送付する
<桑田あや>