絵本ナビ、人気作品の目印「プラチナブックメダル」提供

公開日時:2019-05-15 14:45:03  
カテゴリ:趣味・娯楽/未就学児

フェア対象プラチナブック一覧(2019年4月認定分)※フェア実施店舗により展開作品は異なる
フェア対象プラチナブック一覧(2019年4月認定分)※フェア実施店舗により展開作品は異なる
画像出典:絵本ナビ
 絵本ナビは2019年5月14日、とびきりの人気作品がわかる「絵本ナビプラチナブックメダル」を出版社の販売促進に寄与するデータとして提供開始したことを発表した。5月後半より絵本ナビオンラインショップと一部書店店頭にて「プラチナブックメダル」フェアを展開する。

 絵本ナビは、絵本ナビでの販売実績、レビュー件数、レビュー評価など独自のロジックに基づき、絵本の人気順ランキングを毎月作成。絵本ナビに登録されている「絵本」ジャンルの作品、約2万4,000作品のうちTOP3%の作品にとびきりの人気作品である印として「プラチナブック」メダル(マーク)を付けて表示している。

 これらの情報は、従来、絵本ナビプレミアム会員限定の特典として開示していたが、この度「プラチナブック」のうち出版社協賛が得られた一部の作品について、「プラチナブックメダル」の提供を開始。絵本ナビWebサイト内外でメダル画像の使用やフェア展開など、販売促進に利用できるようにした。

 5月後半から6月までは、絵本ナビオンラインショップのほか、八重洲ブックセンター本店、紀伊國屋書店新宿本店、紀伊國屋書店流山おおたかの森店、未来屋書店幕張新都心店の4店舗にて「プラチナブックフェア」を開催。対象作品に「プラチナブックメダル」シールの貼付、または帯・カバーへの印刷を行い、とびきりの人気作品の目印として購入のきっかけになることを目指す。さらに7月以降は、順次フェア開催店舗が増える予定だという。

 絵本ナビでは、「絵本が多すぎて何を選べばよいか迷う」「情報が多すぎて決めかねる」「自分の判断で選んで失敗したくない」というユーザーの声に応え、「プラチナブックメダル」が購入判断の基準の1つとなることを目指し、絵本選びにおいて“とびきりの人気作品”として認知されるよう注力していくとしている。なお、絵本ナビの有料サービス「絵本ナビプレミアムサービス(月額360円・税別)」に登録すると、いつでもすべてのプラチナブック作品をWebサイトで見ることができるようになる。
<畑山望>