【夏休み2019】関大博物館で考古学を体験「キッズミュージアム」8/6・7

公開日時:2019-07-31 18:45:03  
カテゴリ:教育イベント/小学生

関西大学博物館
関西大学博物館
関西大学博物館「キッズミュージアム 2019」実施プログラム
関西大学博物館「キッズミュージアム 2019」実施プログラム
関西大学
関西大学
 関西大学博物館は2019年8月6日と7日の2日間、小中学生を考古学の世界へいざなう体験型イベント「キッズミュージアム2019」を開催する。歴史や考古学体験のほか、昆虫採集など全15種類のプログラムを実施。参加無料、当日自由に参加できる。

 関西大学博物館は、重要文化財16点、重要美術品12点を含む約6万点の資料を所有する国内有数の大学博物館。「キッズミュージアム」は、関西大学博物館が地域の子どもたちに施設を開放し、所有する資料を活用してさまざまな体験プログラムを実施するイベントで、2003年の開始以降これまでに1万5,000人以上の子どもたちが参加している。2019年は2日間で小中学生ら約2,000人の参加を見込んでいるという。

 今回は、「粘土で縄文土器作り!」「ふしぎな水で遊ぼう!」「文化から学ぼう!!平成マスター!!」の3つが新プログラムとして登場。そのほか、「飛鳥考古楽かるた!」「挑戦!土器・銅鐸パズル!!」などの歴史や考古学に触れるプログラムや、「キャンパス昆虫探検隊」「鉄道模型を運転してみよう!」「体験しよう!スポーツフェスティバル」など、多様な全15種類のプログラムが行われる。

 また、会場では夏休みの宿題や美術・工芸品に関する相談会も実施。自由研究や美術の宿題に悩んでいる親子の相談を受け付ける。

 参加は無料。プログラムにより、開催日時、開催回数などが異なり、詳細は関西大学Webサイトのプレスリリースなどに掲載されている「キッズミュージアム」の情報から確認できる。

◆関西大学博物館「キッズミュージアム2019」

日時:2019年8月6日(火)・7日(水)10:00〜16:00

会場:関西大学博物館「キッズミュージアム」特設会場(大阪府吹田市山手町3-3-35)

対象:おもに小中学生とその保護者

参加:無料
<畑山望>