英語で創造力思考力を学ぶ「STEAM English Academy」恵比寿校開校

公開日時:2020-02-14 16:15:03  
カテゴリ:教育・受験/小学生

STEAM English Academy
STEAM English Academy
画像出典:GLOBAL VISION
STEAM English Academy
STEAM English Academy
画像出典:GLOBAL VISION
VR・ARイメージ
VR・ARイメージ
画像出典:GLOBAL VISION
メソドロジー(1)
メソドロジー(1)
画像出典:GLOBAL VISION
メソドロジー(2)
メソドロジー(2)
画像出典:GLOBAL VISION
メディア制作
メディア制作
画像出典:GLOBAL VISION
教材イメージ
教材イメージ
画像出典:GLOBAL VISION
 GLOBAL VISIONは2020年4月1日、グローバル社会で活躍するために必要な「創造力」を英語で学ぶ英語学習プログラム「STEAM(スティーム)English Academy」恵比寿校を開校する。横断的学習手法やAR・VR技術を活用したプログラムを採用する。体験会開催中。

 「STEAM English Academy」は、幼稚園年長〜小学校6年生を対象とした「創造的に問題を解決する能力」を育成する学習プログラムで、英語で学ぶことが特徴。

 Cross Curricular Study(横断的学習)手法の採用した教材では、世界各国で使われている教科書から社会科学、数学、科学、健康、芸術、体育の6つの分野の内容を選定し、それをブレンドした合計120のトピックスを生成。国際的な視野や知識を自然に獲得しながら、探求学習によって学んでいく。

 カリキュラムでは「Reading」「Listening」「Writing」「Speaking」の4技能すべての分野において論理的思考力を習得できる教材が用意されており、AR(拡張現実)、VR(仮想現実)の活用などを通して効率的で定着性の高い英語学習を実現する。基礎学習だけでなく、論理的・体系的に読み取り発信する技術を習得し、小学校5〜6年生の時点で米国の中学校・高校で一般的に行われている5-Paragraph Essayの作成ができる力を身に付ける。

 さらに、メディア制作によるアウトプット体験など最先端のプログラムを用いて、自己表現能力を豊かにし、思考力を強化するDesign Thinkingの能力を育成。科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、アート(Arts)、数学(Mathematics)という5つの幅広い知識を持ち、世界中の人々とコミュニケーションを取りながら問題解決の方法を考えられる想像力を持った「STEAM型グローバル人財」の創出を目指す。

 都内初となる恵比寿校では開校に先立ち、体験会を実施する。2月には16日、22日の日程を予定しており、以降の日程については、順次Webサイトに掲載する。詳細や申込内容についてもWebサイトで確認できる。
<勝田綾>