東京都、公立学校スクールカウンセラー13人募集

公開日時:2023-01-24 19:15:04  
カテゴリ:教育行政/教育委員会

都立特別支援学校に配置する東京都公立学校スクールカウンセラーの募集案内
都立特別支援学校に配置する東京都公立学校スクールカウンセラーの募集案内
画像出典:東京都教育委員会
東京都教育委員会
東京都教育委員会
画像出典:東京都教育委員会
 東京都教育委員会は2023年1月24日、2023年度(令和5年度)東京都公立学校スクールカウンセラーの募集受付を開始した。任用期間は2023年4月1日から2024年3月31日まで。任用予定者数は13人程度。申込期間は1月24日〜1月31日(消印有効)まで。

 東京都では、児童・生徒や保護者、教職員に対し、専門的な知識・経験に基づいて適切に相談に応じることができるスクールカウンセラーを、都立特別支援学校に配置する東京都公立学校スクールカウンセラー(東京都公立学校会計年度任用職員)として公立学校に配置している。今回、2023年度の任用者として13人を募集する。

 応募資格は、公認心理師や臨床心理士、精神科医等の要件を満たし、東京都公立学校スクールカウンセラーとしての役割を理解し、その職務を遂行する熱意のある者。聴覚障害のある児童・生徒の障害の状態等に応じて、音声、文字、手話、指文字等を適切に活用し、児童・生徒との的確な意思の相互伝達が可能な者。知的障害のある児童・生徒の知的機能の発達の遅れや適応行動の困難性等に応じて、児童・生徒との的確な意思の相互伝達が可能な者等。

 報酬は日額4万4,000円を予定。一定の要件を満たす場合、期末手当を支給。報酬とは別に日額上限2,600円まで通勤費を支給する。

 任用期間は2023年4月1日から2024年3月31日まで。任用予定者数は13人程度。年度にまたがる任用は行わないが、一定の要件を満たす場合、4回を上限として公募によらない再度任用を認められることがある。なお、期間を定めての任用であり、2024年4月1日以降の任用を保障するものではない。

 公募による任用と、公募によらない再度任用いずれも、申込書は東京都教育委員会Webサイトからダウンロードできる。申込書等の書類を教育庁指導部特別支援教育指導課に郵送のみ、1月24日〜1月31日(当日消印有効)まで受け付ける。受験票を2月中旬に返信用封筒で送付する。2月15日ごろになっても到着しない場合は、連絡すること。書類選考および面接による選考。面接選考日は、2月20日受験票で指定されている時間となり、受験票で指定した時間は変更できない。また、選考日当日、指定された時間に不在の場合は「欠席」として合否判定の対象外とする。面接選考結果は、3月上旬(予定)に返信用封筒で本人宛郵送に送付する。

 応募資格や勤務条件、職務内容、応募方法等の詳細は、東京都教育委員会Webサイトより確認できる。
<宮内みりる>