【中学受験2021】千葉県立中の志願者倍率…千葉中7.56倍、東葛飾中10.33倍

公開日時:2020-11-20 18:45:05  
カテゴリ:教育・受験/小学生

千葉県教育委員会
千葉県教育委員会
県立千葉中学校
県立千葉中学校
県立東葛飾中学校
県立東葛飾中学校
 千葉県教育委員会は2020年11月19日、2021年度県立中学校の入学志願者数を発表した。各校の募集定員80人に対し、千葉中学校605人、東葛飾中学校826人の志願があった。1次検査は12月5日に実施される。

 千葉県県立中学校は11月18日に入学願書の受付を締め切った。同日午後3時現在の入学志願者数は、千葉中学校が募集定員80人に対して男子326人、女子279人の合計605人。出願倍率は7.56倍と、前年度の出願倍率と比べて1.47ポイント減少した。

 東葛飾中学校の志願者は、募集定員80人に対し男子438人、女子388人の合計826人。志願倍率は10.33倍で、前年度の出願倍率と比べて0.48ポイント減少した。

 なお、両校とも募集定員は男女同数を基本とする。今後は、1次検査を12月5日に行い、結果を12月17日に発表。二次検査は2021年1月24日に実施し、入学許可候補者を2月1日午前9時に発表する。
<田中志実>