教育長を公募、報酬は月額57万円…北海道小平町

公開日時:2024-04-03 12:45:03  
カテゴリ:教育行政/教育委員会

北海道小平町
北海道小平町
小平町教育委員会教育長候補者の公募
小平町教育委員会教育長候補者の公募
 北海道小平町は2024年4月1日、教育委員会教育長候補者の公募を開始した。応募要件は、北海道内に住所を有し、小平町または留萌管内にゆかりのある満25歳以上の人。報酬は月額57万円。応募書類は4月30日まで、郵送または持参で受け付ける。

 小平町は、北海道の北西部に位置する日本海に面した町。人口は2,997人。教育行政を取り巻く環境が大きく変化している中、地域住民や保護者の意向を的確に反映し、町の実情に応じた主体的、積極的な教育行政を展開するため、教育委員会教育長候補を公募する。

 公募者数は1人。任期は、町議会の同意を得た後、任命の日から3年間。報酬は、月額57万円。

 応募資格は「満25歳以上で、道内に住所を有し、小平町または留萌管内にゆかりのある人で、日本国籍を有する」「教育、学術および文化に関し見識を有している」「破産者にあっては、復権を得ている」「禁錮以上の刑に処せられたことがない」のすべての要件を満たす者。

 応募には、履歴書を兼ねた専用の「小平町教育委員会教育長候補者応募申込書」と作文「過疎地域における教育行政のあり方」(2,000字以内)を郵送または持参で提出する。申込書と作文用紙は、小平町Webサイトからダウンロードできるほか、役場受付(総務課)にも備えている。

 受付期限は4月30日午後5時。土日・祝日を除く午前9時から午後5時まで、小平町役場総務課庶務係で提出を受け付ける。郵送の場合は、4月30日の消印有効。申込書と作文により第1次選考を行い、5月上旬に応募者全員に結果を通知。第1次選考合格者を対象に第2次選考として個別面接を実施し、5月中旬に結果を通知する。

 公募の詳細は、小平町Webサイトや公募要項から確認できる。なお、町議会の同意が得られない場合は、教育委員会教育長として任命することができないほか、選考の結果、該当者がない場合もあるとしている。
<奥山直美>